無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
MILlENNIUM CRISIS/バイオハザード3077
どうもこんばんわ小川です。
今日は「バイオハザード3077」の感想です。

☆あらすじ☆
カシオペア・プライム惑星にて仕事をやりつつ、自身のルーツを探している“オーロラ”は、今日も友達のレクシーと雑談しながら仕事中。
レクシーにからかわれ、博士の物まねをしたオーロラはステートワーク社を懲戒免職になる。
レクシーは自分のせいだとオーロラに「アルタイル第四惑星にある、ガルヴィス港までルクレシアというロボットを護衛する」仕事をまわしてくれた。
ルクレシアは“スキャン”能力でオーロラのルーツを探ってくれているようだが…。

で、そんなこんなの感想ですけど…邦題付けた人、ある意味では天才としか言い様がないですね!
以前に「バイオハザード2034」とかいう超Z級映画を観たので、このテのタイトルはもうウンザリかと思いきや…出たら出たで「いや、今回こそは面白い(かもしれない)」と、無駄な期待を持たせるこのタイトル…!!

いえね、もう裏パッケージ見ても分かるんですよ、「絶対つまらない」って。…でもですね、心のどこかに「1億分の1%の確立でも面白いかもしれない」という、淡い期待があるんですよねぇ。
まぁ、でも…正直言って、全く期待もクソも無いんですけど(トランスフォーマー社のロゴ入ってるし)、ドブに金を捨てたと思えば何でも観れますよ。(言い過ぎ)

で、借りて再生→1分15秒後に撃沈。悪い予感だけが当たり、コリャすさまじい出来です。
こんなん観てるとですねぇ、先に書いた「バイオハザード2034」なんて、単なるz級の序章に過ぎなかったとしか言い様がないですよ。

まぁ酷い事なんの。この映画(?)逆に「面白い所を見つける」方が困難ですね!
序盤でカタカナ語繰り出しまくって天パらせておいて、観客は悩みつつ観ている為にボヤけた頭で鑑賞終了…「ハッ!観終わった後気付いたけども…もしかしてこの映画、カルト系で実は良質な映画…かも?!」と、惑わす行為だけ一人前にカルトなのかもしれません。

ハッキリ言って、全く面白くもカルトでも何でもありません。単につまらん映画です。

“バイオハザード”というタイトルと比べるから随分アレ度がありますけど、これはバイオハザード関係無いような、あるような…劇中で「バイオハザード防御システム」という単語と「ニューロゾンビ」という単語からきっと、こういうタイトルになったんだと思われますけど…。

ニューロゾンビって何じゃい!ってトコですけど、普通の無表情な外人のオッサンですよ。
そんな普通の無表情なオッサンのマイナスな洗礼を受けた後に待っているのは「乳丸出しのババァ(フィオナとかいう名前)」のファイティング・シーンの洗礼です。

皆様もこの映画を観る際は十分、頑張って下さい(?)←自分で書いてて意味分からん。

| オガワ | movie | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2007/11/01 10:08 AM posted by: K
こんにちわ。

昨晩貴重な時間を費やして、この映画を見たのですが、他の人はどういう感想なんだろうとググッてみてここにたどりつきました。

厳しい映画です…今までで10本に入るかと思われるほどの超Z級、悪い意味で印象的でしたw おばちゃんの裸もかなり苦痛…orz

最後は「え?これで終わり?これでいいの?最悪〜!」と叫ぶでしょう。軽い嫌がらせに是非という感じでした(爆)


あまりにも納得がいかなかったので書き込みさせていただきました。長文失礼致しましたm(_ _)m
2007/11/06 9:22 PM posted by: 小川
こんばんわ。K様、コメントありがとうございます。

仕事が忙しいので、中々ブログも書けない&見れなくて…返信が遅くなりましてすみません。

え〜、そうですね、この映画は「最悪」ですよねぇ〜。
しかしK様、最後まで観たのですかっ!!すごいです〜。(私は後半部分で若干早送りしました)

…まぁ、本文にも有るとおり“トランスフォーマー”社のロゴが入っているので、ワタクシなどは逆につまらないのを承知で借りました!
(頭おかしい)

…しよ〜もない映画な上にこのしょ〜もない感想文にわざわざコメント下さってありがとうございます。

これからも皆様がレンタル屋で迷わないよう、金と人生に時間を浪費し、B〜Z映画を観続けていこうと思いますので、「こ、これは怪しい」と思われるタイトルありましたら、ご一報下さいまし!

それでは、コメントありがとうございました。

小川


name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jacuzzi.jugem.jp/trackback/600